読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity オブジェクトの破壊時にイベント継承クラス。 iTween対応も

オブジェクト削除時のエラー対処
オブジェクトの破壊時にイベントを起こす:OnApplicationQuit/OnDestroy - DYMN's diary
のサイトの処理をクラスを継承する事でできるようにする。

EndMonoBehaviour.cs
gist.github.com

使い方
gist.github.com
以下のメソッドを利用するだけでアプリケーションが終了した時、
Game内で生成したオブジェクトが作業中のSceneに残るのを防ぐ。

iTweenなどのようにオブジェクトが削除された時、
アタッチしてあるスクリプトを解放しないとエラーが出てしまう物に対しても簡単に処理をする事ができる。

    protected override void OnDisableNotApplicationQuit()
    {
        Debug.Log ("OnDisableNotApplicationQuit");
    }

    protected override void OnDestroyNotApplicationQuit()
    {
        iTween.Stop (this.gameObject);
        Debug.Log ("OnDestroyNotApplicationQuit");
    }

Unity3D - OnApplicationQuitイベントについて - Qiita
オブジェクトの破壊時にイベントを起こす:OnApplicationQuit/OnDestroy - DYMN's diary
Instantiate OnDestroy - Unity Answers